ミムラスムーススキンカバーのあとのクレンジングはみんなどうしているの?ミムラSSカバーは下地化粧に光を当てた化粧品、少量で伸びが良くて長時間持つ、肌のあらをカバーする威力などいいことたくさんですが、クレンジングはどうするという悩みもそこを調べてみました。あと使い方とそのポイント、ミムラSSカバーの特徴と成分のこだわり、知らない成分ばかりだけど欧米では注目されている成分が!

 

ミムラスムーススキンカバーのクレンジングはどうしているの?

ミムラスムーススキン(SS)カバーにクレンジングは必要なのかという件ですが、いろいろ口コミなど使用者さんがどうしているのか探ります。

 

ミムラスムーススキンカバーは洗顔料でも落ちるのですが、ちゃんとメイクを落とさないと気持ちが悪いし、肌に負担がかかったままだとマズイので念のためにクレンジングで落としているという方がいまし、その方がいいでしょうね、肌のためにも。

 

ミムラスムーススキンカバーにクレンジンは必要ないのでは?なぜならこの製品は薄くて、自然な仕上がりなのに不思議と長持ちする、さらに使用量が米粒大とものすごく少ないので、、これでクレンジンは必要ないでしょ、という声も多数あるようです。

 

これは人それぞれとしかいいようがありませんが、落としたほうがいいと思います。

 

あとミムラスムーススキンカバーが落としにくいという声もありまして、これも相性とかがあるのか、SSとファンデだけなら洗顔料だけでも落ちます!というひともいれば、石鹸だけではとても落とせません!という声もあり、そういう訴えの人は細粒した化粧成分の残りが毛穴に残っているので落としたほうがいいということです。

 

ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ポリシリコーン-1クロスポリマー、イソノナン酸イソノニル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化亜鉛、(ジメチコン/ビニルジメチコン)
クロスポリマー、シリカ、PEG-10ジメチコン、パルミトイルペンタペプチド-4、ジ酢酸ジペプチドアミノブチロイルベンジルアミド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、BG、グリセリン、水、カルボマー、ポリソルベート20、トコフェロール、トリエトキシカプリリルシラン、ニオイテンジクアオイ花油

 

こういう成分で構成されていて、シリコンがたくさん使われているので、落としたほうがいい!というシリコン悪役説を信じているひとは落としているようです。

 

念のためにん落としたほうがいいと思います。

 

ミムラスムーススキンカバーの使い方は?

 

化粧水→美容液・クリーム→SSカバー→ファンデーション

この順番でつかいます。

ポイントだけ抜き出しますと

・化粧水 余分な水分は拭き取ってください

・美容液・クリーム 保湿クリームを塗ることを推奨しています。

・SSカバー ここでSSカバーの登場です。薄く塗ります。薄く伸ばしてサラサラになるまで

・ファンデーション ポンポンと軽く叩くかんじで馴染ませる

 

これがSSカバーを使用する場合の順番とポイントになります。

目元は丁寧に、目尻から目元へ伸ばして、鼻周辺は鼻筋にそって伸ばしてください。最後に口元周辺は薄く丁寧に、口元はつけすぎないように注意してください。

 

ミムラSSカバーは汗や水を弾いて化粧崩れをふせいでくれますからファンデーションは水溶性ファンデーション以外のものがオススメです。

 

ミムラSSカバーを使うことで、シワを隠したり、肌のざらつきをなめらかにしたらい紫外線をカットしたりあと美白にも、化粧崩れも防止するすぐれものです。時短メイクにももってこいのものです。

 

ミムラスムーススキンカバーの特徴と効果が知りたい!

一番メイクに置いて大事なポイントは化粧下地だということをミムラSSカバーが訴えていることです。

ミムラSSカバーの特徴を簡単に

・保湿力

・凹凸をカバーする力

・少量で伸びの良さがちがう

・SPF20紫外線対策

・ビタミンE配合

・アルコールフリー、無防腐剤、無着色、無香料

 

保湿力は高くて、肌の凹凸もフラットに、どんな肌の状態でも対応できる心強い化粧品です。肌の状態にもいろいろありますが、トラブル肌の場合は、クレーター肌とかもあります、でも肌を平面になめらかにします。

化粧崩れの心配はいりませんし、厚塗りもしなくていいです、仕上りが自然な感じで長持ちと気持ち悪いくらい理想的な化粧品です。ほんの少しの量で化粧が長時間持つというのはうれしいこと。

 

肌の色もよく見えますから、当然周囲の見る目が変わってきますし、明るく若々しくみえます。あなたの印象や雰囲気まで変えてしまいます。

 

紫外線に心強いのがSPF20です。紫外線に関してはかなりの時間ガードしてくれるのがこの成分です。

 

ミムラスムーススキンカバーのレアな成分なの?

ミムラSSカバーですが、美白成分が配合してあり、さらに紫外線対策成分も配合と至れり尽くせりですが、肝心の下地部分の成分を見てみます。

 

パルミトイルペンタペプチドー4
(皮膚に潤いを与える)
ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド
(保湿、肌の透明感)
テトラへキシルデカン酸アスコルビル
(ビタミンC誘導体で保湿、透明感)
トコフェロール
(くすみを防ぐ)

これらの成分がミムラSSカバーのこだわり4成分ですが、正直いうと知らない成分ばかりです。

海外では注目を浴びている成分だそうですが、とくメイク先進国の欧米では。日本ではあまりという全く聞いたことがありません。

それじゃちょっと不安だ!ということは心配しなくて大丈夫です。この成分が入っているから、肌の凹凸を自然にカバー、保湿、長時間持つなどの魔法のような効果が得られるのですし、パリコレのようなところでも認められるのですから。

 

こんな人に向いている

 

ミムラSSカバーは字の通りカバーすることが命の化粧品、きつい言い方をすればトラブル肌のを上から覆ってごまかしてくれる、それも高度にナチュラルに!ここらへんがプロ仕様といわれるのでしょう。

 

このカバーを使って肌をみると美肌用ケア製品を使ったのではと勘違いすることも。いろんな負担がかかった肌のアラを隠して、いやカバーして透明感のある肌に導いてくれます。

 

肌のトラブルがかなりひどい場合や肌が炎症を起こしている場合は、使用は控えたほうが賢明です。

 

公式サイトからの申込みが一番お得です。

2か月に1個のコース→3600円(送料無料)
3か月に1個のコース→3800円(送料無料)

単品はこれより高くて4200円!送料もかかります。

 

こういう人にとくに向いている

・自然な感じで負担のないように肌のアラを目立たなくしたい
・化粧の時短をしたい
・日焼け止めを使いたくないし、別に買うのは面倒
・すぐに一瓶空になりコスパが悪い
・汗をかくとすぐに崩れる

 

これひとつでベースメイクが完了、ビタミンC配合で美白ケアもできる

▼詳しいことは公式サイトへ▼
SSスムーススキンカバー