ビューリンRは初回販売分は全製品がすべて完売したという大注目のブランド。フランキンセンス配合とその他にもエーデルワイス培養物、りんご幹細胞、などアルプス山脈産やスイス産の美容成分を配合した、リッチな夢心地を味わえる潤いケアアイテム。メイン成分のことや敏感肌にはどうか調べてみました。

 

ビューリンRってどういうものなの?敏感肌にはどう?

 

ビューリンRはフランキンセンスをはじめ、
エーデルワイス成長点細胞培養物、りんご幹細胞、天然セラミド、粒子の異なる4種のヒアルロン酸、
18種類の植物由来天然エキスを配合されています。

 

平子理沙さんプロデュースで話題になりすぐに売り切れに
なったことでも知られていますが、

中身も豪華というか華やかな成分が配合されています。
とくに美容意識の高い女ごころをくすぐるような
クレオパトラが愛用していたといわれる
希少成分フランキンセンス!

さらにアルプス山脈、スイス産の
エーデルワイスやりんご幹細胞など
イメージだけでもリッチな気分に
なれるコスメアイテムです。

 

成分としても美容目的にかなっており
効果が期待されます。

 

 

敏感肌にはどうなの?

通常、うるおいやエイジングケア機能の高い商品は、
その高さに比例して肌の負担度が増すのですが、
長年の研究開発によって細心の設計がされた美容液となっています。

とくにオーガニックに近い製法でつくられ
敏感肌のかたにも配慮した設計です。

かなりレアな海外産成分をいくつか配合して
高い機能性をもっているコスメケアアイテムですが
ビューリンRは肌のダメージを最小限に
抑える努力をして開発されました。

 

いくら肌への負担がないように設計しても、やはり人それぞれに肌にも個性があり、大多数の敏感肌の方には大丈夫だったとしても、何人かは超敏感肌で合わない!という方が出ると思われます。

 

 

こればかりは実際に肌につけて確かめるしかありません…

心配な方は、腕の内側など目立たない場所で試してからがよいと思います。

それじゃやめておこう…っていう選択肢もありますが、この希少成分であるフランキンセンス配合のビューリンRに興味を持ったのに、実感を得るチャンスを逃すのはもったいないことだと思います!

 

購入するかしないかは今は置いておいて、一度公式サイトに載っているフランキンセンスやその他の珍しい美容成分の情報など見ておいても損はないですよ!

美容意識の高い方にはこれからのスキンケアアイテム選びの参考にもなりますよ⇒ビューリンR

 

 

 

 

ビューリンR配合フランキンセンスって?

フランキンセンスは日本名で「乳香」といいます。
あまり聞いたことがありませんというか
まったく聞いたことがありませんが
美容意識の高い人には知られていたようです。

 

なんでも世界中の美女から愛されてきたとか…
たぶん日本以外の大陸での美の伝説だと
思われます。

 

ビューリンRに採用されているフランキンセンスは
ソマリア原産のもので木から採取した樹脂を精油に
したもの。

 

いろいろ手間がかかっているのです。
古代から今の時代まで天然の香料としても
使われてきました。

 

その希少性は同じ重さの金(ゴールド)と
取引されていたというのですから
大したものです。

 

その頃はいい匂い、いい香りという使い道だった
ようですが、美容目的にかなり
使えるようです。

 

・肌を引き締める
・肌に潤いを与える
・肌にハリを与える

こういう効果が期待できるのです。

 

この3つの効果をひとつの成分だけで
できるのですから夢のような成分です。

 

乾燥した肌や老化した肌への効能がすぐれ、
せきやのどの痛み、気管支のつらい症状にも効果が期待できるそうです。

 

つまり人体の外部と内部の乾燥の緩和に
役立つ、働きかけるということです!

 

乾燥肌で悩んでいる方はビューリンRで解消!

ケアをしながらフランキンセンスのリッチなアロマでうっとり夢心地!⇒ビューリンR

 

ビューリンR配合のエーデルワイス成長点細胞培養物ってなに?

この名前を最初知ったとき、美容意識の高い人に
名前だけで売りつけるために命名したのではないかと
疑ってしまいました。

 

でも真面目な成分のようです。

 

アルプス山脈に自生する植物です。
エーデルワイスって歌の名前だと思っていましたが
元は植物の名前なんですね!

 

コーラスやっている方にはビビッと響くものがあるんじゃないでしょうか?

 

アルプス山脈というと日本人からすると
ちょっと夢見がちな地名ですが
植物にとっては過酷な地のようです。

 

その厳しい環境のなかで自生しているのです。
当然、強い生命力が宿っている植物ということに
なりますね。

 

高地で自生というと滋養強壮目的で有名なマカを
イメージしますが。

 

高地に特有の環境!
紫外線
乾燥
寒さ
に耐えてきた植物です。

 

この植物エーデルワイスの末端などを培養した成分を
モイスチャーセラムに配合しています。

 

イギリスの医薬品メーカーが開発したものです。

 

効果が期待できるのは
・肌のキメを整える
・肌の潤いを維持すること

 

アルプス山脈で可憐に咲く植物の恵みを
加齢で弱ってきた肌に与えるのです。

 

アルプス山脈から採れた美容成分を肌に乗せるって
かなり贅沢なことですよ!

 

 

ビューリンR配合のりんご幹細胞エキスってなに?

ビューリンRの配合成分の3つめはりんご幹細胞エキスなるものです。
これもあまり美容製品では聞いたことがありませんね。

 

もちろんりんごは知っていますが。

 

スイス産のウトビラー・スパトラウバーという
長期保存に耐えられる珍しいりんごを使い
いろいろな手間ひまをかけて抽出される
幹細胞エキスは美容面での評価が高いそうです。

 

幹細胞エキスといえばウトビラー・スパトラウバーの
エキスがエイジングサイン対策としてむいているそうです。

エイジング対策ではなくてエイジングサイン対策です!

 

このウトビラー・スパトラウバーという品種は
食べるのにはあまり適さないのですが
中身は豊富なビタミンやタンパク質を保有している
のでなにか役に立たないかということで研究対象になり
美容目的で注目されるようになったということです。

 

このウトビラー・スパトラウバーというりんごですが
これまた先ほどのアルプス山脈に咲くエーデルワイスと
似ていて

スイス産ということで近いですね!
アルプスもそうですが、日本人ってスイスって
地名に弱いんですよ!!

 

スイスってものすごくいいイメージを発している国ですもの!
そのものすごくいいイメージの国のりんごから抽出されるエキス
これだけでもちょっと参ってしまう女性方はいるんじゃないかと
思いますが…

 

他にもこだわりの成分が配合されています!

 

たっぷり補給、グングン馴染みますので
上質のスキンケアをしたい方はいかがですか?⇒ビューリンR