アルガンオイルは、オレイン酸やリノール酸など、美容成分が豊富で、 約30キロの果肉から1リットルしか採取できない、とても貴重なオイル。フランスでは20年間に渡って売れているロングセラー商品。砂漠の木で保水力と貯水力がこのアルガンの木の特徴。この特徴を人間のカサカサ乾燥肌、うるおい対策に商品化したアルガンオイル。口コミからどういう変化があるのか調べてみました。
 

 

 

アルガンオイルの口コミは?敏感肌にはどう?

 

残念な口コミ

荒れたりニキビが出来たりしてしまいました(48歳女性)

 

良い口コミ(こういう変化があった)

 

早速浴室パックをすると劇的に化粧水の浸透力が上がったのでびっくりしました。
最初からアルガンオイルで使えばよかった!!(27歳女性)

 

乾燥肌なので、ブースター、マッサージオイルとして使ってます。(33歳女性)

 

他のオイルは日焼けを助長しそうで怖くて4~10月頃の期間は使えませんが、
こちらは塗った方がむしろお肌を守ってくれると聞き、御守りのように常備しています。(39歳女性)

 

オイルですがべたつかないところが好きです。また、使い続けていると明らかに毛穴が小さくなり、母にもお肌がきれいになったと言われました(26歳女性)

 

無印良品のアルガンオイルも使ってみたことがありますが、メルヴィータの方がオイルがさらっとしている気がします。(41歳女性)

 

今までにも、オイルはいろいろ使っていましたが、驚きました

すごい!!肌がふっくらしますね(43歳女性)

 

いつもどんな保湿をしても、口周りがカサカサになって皮がめくれてしまうのですが、これを使い始めてから気にならなくなりました。(48歳女性)

 

 

洗顔の後、化粧水の前のブースターとして、
ドライヤー前の髪の保湿、ボディのマッサージオイル、
自分には乾燥してしまいがちなシャンプーと混ぜたり
とにかくマルチに使っています!(42歳女性)

 

 

全身に使えるアルガンオイルです。
顔はもちろん、髪にもヘアオイルとして使ってます。
髪はつけすぎると匂うので、顔につける量より心もち少なめに。
毛先を中心につけると指通りがなめらかです。
髪のパサツキを抑えてくれます(45歳女性)

 

油分量&水分量&ハリ バランスが
良くなりました(41歳女性)

 

 

 

口コミまとめ

 

残念な口コミを探しますと
匂いが気になるようになった!ニキビが出てきた!
ひと月使っているがまったく何の変化もない!
それほどでもない!

などでした。

 

良い口コミのほうは特別にスゴイとは思わないけど
でも他のオイルよりは良いものである!という感じの
口コミが多い印象です。

敏感肌のかたでもとくに支障はなく使っている方が
多いようです。

 

 

 

乾燥肌でお悩みの方はいちどアルガンオイルの保水力、貯水力を試してみませんか?⇒公式サイトはコチラ

 

 

 

アルガンオイルが支持される理由

 

化粧水を喜んで飲みこむ肌に

 

アルガンオイルは人間の皮脂の成分とよく似ているので、肌への浸透力が抜群によく、洗顔直後に肌にブースターとして使用すれば、その後の段階のケアで使う化粧水の潤い成分をギュッと抱き込んで、もっちり肌へと誘導します。

 

 

お手入れのスタート段階にアルガンオイルを

 

保水力に富んでいるアルガンオイルは最初の次の段階のお手入れの潤いを
上手くいかせるように、潤いを抱きこむベースの準備をします。

スキンケアの際に最初にアルガンオイルを付け足すだけの手軽さ、
それがその後の段階のスキンケアを素晴らしいものにしてくれます。


 

枯れない木「アルガン」

 

アルガンとは数年間雨がふらなくても枯れないと言われる伝説の木。
サハラ砂漠で育つ驚異の生命力を持つっているところに目をつけて
コスメ商品にその保水力と貯水力を採り入れました。

 

美肌成分もたっぷり

 

アルガンオイルには保水力、貯水力だけではありません。
オレイン酸やリノール酸、ステロールなど美肌成分が
たくさん配合されています。

 

 

美容のプロフェッショナルにも愛用者が

 

多くの美容家やモデルの方をはじめ、数多くの皆さまに支持されています。
フランスでは発売されて依頼20年以上のロングセラー!

 

 

アルガンオイルのマインドとは?

アルガンオイルを製造する上でのマインドを紹介します。

専用農地栽培、厳選収穫

メルヴィータが世におくるアルガンオイル
は安全性を第一に考えて、あらゆる土壌など環境の汚染源が
離れた森で栽培しています。

その森はオーガニック認証をうけた土地です。
きちっと完熟して実が自然に落ちるまで待った
ゆとりを持って育った実を、ひとつひとつ丁寧に
手で収穫。

 

エコサート認証

アルガンオイルは低音圧縮の一番搾りだけを使用。
快適な使用感を大事にしたいので、念入りに2度の濾過工程
を得て10種類以上の品質検査をしています。
エコサート認証オーガニックです。

(化学添加物不使用、非焙煎)

 

フェアトレード

 

メルヴィータは持続可能なサプライチェーンを築くため、10年以上前からエコサートESRに準拠し、オーガニックとフェアトレードを実施。今日、2つのサプライヤーと協同し、およそ200名の女性の雇用を創出しています。

 

地域のサポート

 

メルヴィータは品質、トレーサビリティ、倫理、
生物多様性の保護など環境への影響などや商業モラルを
保証するための技術をサポート。

アルガンオイル生産をきっかけに、その栽培地の雇用
などにより、生産地域の社会的、経済的な基盤づくり、
細かいところでは養蜂の技術など、その土地に有益で
自然環境にやさしい支援プログラムを提供しています。

 

フランスNo.1オーガニック認証ブランドが贈りだすアルガンオイルを一度手にとってみる!⇒公式サイトはコチラ

 

アルガンオイルってそもそもどういうものなの?

 

アルガンオイルのアルガンとはアフリカ大陸のモロッコにある
砂漠に生息する木です。

砂漠に生息するというだけあって雨がふらなくても、数年間
枯れないという生命力をほこる木。

この木の保水力と貯水力に注目して実の種の核の部分からオイルを
採取してコスメ商品にしたものです。

 

約30キロの果肉からたったの1リットルしか採取されない
大変貴重なオイルです。

 

そしてアルガンオイルにはオレイン酸やリノール酸、ステロールなどの
美容成分が豊富に含まれています。

 

これらの元来からオイルに含有されている天然成分が
人間の肌の脂質の成分と似ているので、
角質層のすみずみまですみやかに浸透します。

 

キメの整った潤いとハリのある理想の肌にしてくれます。

 

モロッコの先住民が「生命の実」と呼んで美容剤として
マッサージ剤として愛用してきた伝承の万能オイル。

 

研究から、このオイルには有用性があるとの
論文も出ています。

 

砂漠の木から採れる、希少な天然成分のオイルには美容成分が
たっぷりです。

その成分が、驚異の保水力や貯水力を担っているのです。

 

アルガンオイルをオススメします!

 

アフリカのモロッコの砂漠に生えている、数年間
雨がふらなくても枯れない伝説のツリーに着目して
できた海外資本の保湿オイル!

 

このアルガンの木から採取した実から搾り取れる
オイルには保水力と貯水力の鍵となる
天然の成分が含まれています。

 

この天然の成分は、そのまま人間の肌の潤いを
たもつ美容成分でもあるのです。

 

このアルガンオイルをいつものスキンケアの
最初に使うだけで、その後のケアの段階でも
潤いを維持するための保水基盤を整えてくれます。

 

フランスで販売されて20年のロングセラーということですが
日本の口コミは、そんなに劇的な効果を実感できたひとは
少ないのが現状です。

 

これはフランス人と日本人の肌質の違い、生活環境
食習慣、気候とも関係しているのでしょう。

 

でもフランスで20年ロングセラーのオイルというだけあって
従来の日本製のオイルよりに比べるとコチラのほうが
上だとみなさん認めています。

 

コチラのオイルを製造販売しているメルヴィータは
オーガニックにことのほかこだわり抜いている会社で
「生きている自然をそのままに」が会社のポリシー
だそうです。

 

メルヴィータは、
1983年フランス南東部アルデーシュで生まれたフランスNo.1オーガニック認証ブランド。

 

オーガニックにこだわりのある方には一度は手にとってほしいものです。

 

オーガニックにこだわり抜いているフランスのコスメ会社が世にだしているオイルってどういうものなのか興味ありませんか?⇒公式サイトはコチラ