潰瘍性大腸炎の食事レシピ本がありますが、だいたいは食事のガイドラインに沿っているいるようですが、著者によって少しづつ傾向が違いますよね。当たりまえですが…潰瘍性大腸炎の食事は手軽にスーパーの惣菜コーナで買うというわけにはいきません。なぜなら潰瘍性大腸炎を悪化させるようなものが含まれていますから。そうなるとお家で手作り料理ということになりますから、なかなか手間がかりますが、潰瘍性大腸炎の食事レシピ本ならそこらへんの苦労を察してくれてお手軽に簡単に潰瘍性大腸炎向きのレシピを披露してくれているようです。口コミなどを調べてみました。

潰瘍性大腸炎 食事 レシピ本 いい口コミ

潰瘍性大腸炎の食事レシピ本ですが、そんなにはないですね。

安心レシピでいただきます!―潰瘍性大腸炎・クローン病の人のためのおいしいレシピ125
この本が一番レビューが多い本です。

まずはいい口コミから

控えた方が良い食材の一覧などもあり助かります

材料も身近にある物で、作り方も簡単、しかも冷凍保存がきくメニューばかりで、「これなら続けられそう」と自信がつきました。

食事制限を条件として翻すことで 楽しくなる食卓。すばらしい。

暖解期、体調が悪い時、活動期など体調によりレシピ分けがされてる

工夫次第で沢山の料理があるんだなと前向きになれた

この本を見ると、限られた食材でも色々おいしく食べられることが分かります。

レシピを見ることで、あ、これも食べていいんだと分かったりもします

この本は料理があまり得意でない私にとって大活躍です!食材の特性や1日の献立の立て方、デザートレシピなどなどぎっしり載ってます

非常に分かりやすい解説と、楽しいメニューに感激

とってもわかりやすく使いやすい!

この本と出会って料理の幅がグッと広がりました。

面倒くさがり屋の私でも 作れる物が多くて

まず、写真がどれもきれいで、作りたい!と思わせます。

いちいちネットで調べず、この本を開くだけで献立を決められるので楽です。

気に入りました。どれも作りやすいので、献立作りの参考になるなりました。

カレーも食べたくなるので、和風なのはうれしい

今までの食事だと食べられるものがなくなる!というぐらい、控えたものがよい食材、料理法が多いのに驚きました

食べてよいもの、よくないものリストも嬉しいです。

知識のないひとには、雰囲気が伝わっていくような構成で助かると思います。

患者さん向けのレシピですが、1冊で、和・洋・中、主食・おかず・デザートまで掲載されていますので、普通の料理の本としても活用できる内容です。

この本でクローン病でない家族も一緒にたべて、好評です。

すごく安心感をもらいました。

変な話ですが、このレシピで家族も意識して健康を考えるきっかけとなっています。

健康な私が食べてもおいしいレシピです。

低残渣食を作るのは初めてなので買いました。

内容が理解しやすいこと、成分表示も的確

症状が落ち着いている時のメニューがほとんどですが、食べたいけれど普通の調理法だと食べれないメニューが、食べれるようにしてあるので、とってもうれしいです!

凝った調理は少ないので本通り作ればおいしくいただけます!

私自身も妊娠中で食べ物や栄養バランスには気をつけている身でしたので、とても参考になるレシピばかりでした

↓こちらはアマゾンへのリンクです。
安心レシピでいただきます!―潰瘍性大腸炎・クローン病の人のためのおいしいレシピ125

潰瘍性大腸炎 食事 レシピ本  よくない口コミ

子どもが大腸炎で買いましたが、役に立ちませんでした。大腸炎は食事でなるものではないと思います。

クローン病患者のOK食の中に砂糖があるというのはどうなん?

ハンバーグや牛肉料理などの王道料理は載ってません

見ながらお料理をするには開きにくくちょっと小さいかも

緩解期におすすめのメニューがページの多くを占め、病気で憂鬱な活動期に食べることのできるメニューはまだまだ少ないのが少し残念です。

少しデザートのレシピが多めです

おいしいし素敵な料理が多いのですが、手間がかかる料理が多いので…

販売数量15,000セットの実績 潰瘍性大腸炎でお悩みの方におすすめのサプリメント
▼詳しいことはコチラ▼