ムコアージュという自らの体内でヒアルロン酸を作りだすサプリメントがあるのです。ヒアルロン酸といえば美容の成分として有名ですが、今までのサプリメントですと外から与えるものばかりでしたが、このムコアージュは違います。そのヒアルロン酸を体内で生産するサプリメントなのです。こういうサプリがあるというのにまず驚きました。サプリ業界も生き馬の目を抜くような速さで進歩しているのですね。その秘密はムコ多糖という成分にあるのです。この自力でヒアルロン酸を作りだすムコアージュの特徴や成分、効果、評判などをレポートします。

ムコアージュ 肌のみずみずしさと水分不足

ムコアージュとはどういうサプリメントなの?特徴の前に
肌のみずみずしさ水分不足ムコ多糖の関係をすこしだけ。

加齢とともにカラダのみずみずしさが失われていきます。
カラダがみずみずしさに欠けるのは、ムコ多糖の不足が原因です。

ムコ多糖

・ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸など、アミノ糖をもつ多糖類の総称
・身体に必要な水分を蓄える
・栄養代謝の環境を整える
・老化とともに体内の水分量とムコ多糖の体内合成率は低下する

ムコアージュにはムコ多糖という成分が含まれています。ムコアージュのムコはそこから来ています。

このムコ多糖という奇妙な名前の成分が、不足すると肌からカラダから潤いが瑞々しさが失われれるのです。

ムコ多糖のムコとは動物の粘液という意味です。ムコ多糖を摂りたければネバネバヌルヌルした食品を摂るといいのですが、ただそのネバネバ食品を毎日摂るのも、なかなか骨のいることです。はっきり言って面倒です。

ウナギ、スッポン、魚の煮こごリ、牛軟骨、フカヒレ、とんこつスープ、牛筋の煮込、ナマコ、ツバメの巣などにムコ多糖が含まれいますが、これらを摂るのは、しょっちゅう摂取するのはしんどいですね…お金も掛かりそうですし…高カロリーで塩分の取りすぎにもなりますね。肌の瑞々しさ、潤いが巡ってくると同時に別の病気になりますね。

ムコアージュとはどういうサプリメントなの?特徴は?

そこでムコアージュというサプリメントが出来たのです!

・名古屋の美容クリニック院長監修
・アンチエイジング成分H61乳酸菌配合(美と健康を保つ)
・細胞レベルでヒアルロン酸が増加、持続
・サプリメントの為いつでもどこでも手軽に取りやすい
体内でヒアルロン酸を作る事ができる

ムコアージュの体内でヒアルロン酸を作り出すプロセスは?

ヒアルロン酸は直接、口から摂取しても消化液で分解されて体内では増えないのです!

そこで、その難題に挑んで解決できたサプリがムコアージュなのです。

簡単に示すと以下プロセスでヒアルロン酸が体内で生成されます。

ムコアージュを摂取

「ムコ多糖」「ムチン」が、Nアセチルグルコサミンと結びつく

体内の軟骨細胞でヒアルロン酸が生まれる

さらにアンチエイジング成分H61乳酸菌も配合し、潤いを自ら生み出すサプリメントとして
女性の美しさを考えぬいた商品です。

ムコアージュ 成分と効果 

ムコアージュの成分ですが

新ムコ多糖+酵素+老化抑制乳酸菌(H61乳酸菌)

という構成成分で出来ています。

新ムコ多糖

・ネバネバ食品に含まれている
・体内でヒアルロン酸を合成する働き


一般的なサプリメントのヒアルロン酸

飲む

体内で消化分解される

アミノ酸になる

もうヒアルロン酸には戻らない…


ムコアージュ

ヒアルロン酸を自分の力で
自分に合ったものだけを
必要なだけつくり続ける事ができる
(公式ページより)


一般によく出回っているサプリのヒアルロン酸は消化されてアミノ酸になってしまうと、もうヒアルロン酸には戻れないのです…消化されると元の姿には戻らないのですね。これでは摂取した意味がありません。まるで乳酸菌が腸にいいといって摂取しても胃酸でやられて生きたまま腸には届かないので意味がないのと同じようなものです。

でもこのムコアージュなら、大丈夫なのです。それを可能にしているのが新ムコ多糖なのです。体内でヒアルロン酸を合成してくれるのです。心強い成分です。

それに、ネバネバ食品をわざわざ食べる必要がないのがいいですね。ムコアージュにちゃんとその成分は含まれています。



酵素

・(体内でヒアルロン酸を合成する)ムコ多糖の分解、吸収を助ける

酵素ですが、上記のヒアルロン酸を体内で合成してくれる新ムコ多糖がさらに働きやすいように手助けをしてくれる成分です。ヒアルロン酸を生成する原料となる物質は、分解して細かい状態にしないと吸収されません。そこで酵素の出番となります。

ダイジェザイムという特殊な酵素を使用しています。

ダイジェザイムは栄養の消化工程に必要な5つの酵素を含んだ植物由来の複合酵素です。

老化抑制乳酸菌(H61乳酸菌)

・肌への保湿効果
・老化の骨密度の低下への抑制効果
・潰瘍の発生の抑制効果
・脱毛の抑制効果
・毛穴の目立ちへの改善効果

ムコアージュはさらに、老化抑制乳酸菌(H61乳酸菌)をプラスしました。アンチエイジングのための乳酸菌といってもいいものです。肌への保湿、骨密度、脱毛と幅広く効果が期待できます。

珍しいのは潰瘍の発生の抑制効果です。あと20代~60代の女性が4週間から8週間摂取したところ「毛穴の目立ち」が改善したとの報告が多くありました。

50代60代では冬場の乾燥肌に効果があったそうで、肌の水分量つまり潤いが維持されたとのことです。なかなかうれしい乳酸菌ですね。

ムコアージュの口コミ、評判は?

友達から「化粧のノリが良い」と言われました。また、朝の目覚めが良くなりました。
40代 堀様(仮名)

気が付いたら、ひざやひじがしっとりしていて、お肌もツルツル。さわってみてびっくりしました。
60代 佐藤様(仮名)

飲みはじめてから2周目くらいから首がしっとりし、顔を洗ったあと顔がもっちりしてきたと感じる
50代 山田様(仮名)

(公式サイトより引用)

顔だけではなくて、膝や肘がしっとりしてくるのは、カラダ全体に潤いがでてきた証拠ですね。首がしっとりですが歳をとると首にはシワができて、ゴワゴワしてきたりしますから、しっとりを実感したのはやはり潤いが戻ってきたというか新たに巡ってきたのですね。

ムコアージュはどういうサプリ?生産は?

ムコアージュは錠剤のような形です。

・厳重な衛生管理
・成分抽出から製造までを国内で生産
・品質管理責任者が実際に商品を口にして基準を満たしたものだけ出荷
・無着色・無香料・保存料不使用

ムコアージュに向いている人はどんな人?

・潤い、かさつき、乾燥、たるみなど気になる…
・色々な美容製品で満足できていない…
・潤い、つるつる、すべすべ、さらさらになりたい…

このような悩みをお持ちの方に向いています。

あと「老け見え」をなんとかしたい!という方にも向いています。
老け見えは水分の不足が主原因と言ってもいいでしょう。

加齢とともに肌から水分が失われていきます。段々と化粧ののりが悪くなる、みずみずしさが失くなってきた…など、これらは水分不足が考えられます。

顔の肌だけではなくて、年々、カラダ全体のみずみずしさが失われていきます。みずみずしさが欠けるのはムコ多糖の不足が原因なのです。

老け見えが気になる方にもムコアージュをオススメします。

▼詳しいことはコチラ▼
10年後も潤う私【MUCOAGE】