氣‘s SiO3 光の結晶という長い名前のサプリメントをご存知ですか?美容・肌のトラブルでお悩みの方に向けてつくられたサプリメントです。現代の日本人は食の欧米化がすすんで、ミネラル分が不足がちなんですね、肉や揚げ物や油まみれのものばかり食べています。

従来の日本食を食べていれば摂取できるミネラル分がとりにくいご時世です。また日本食の惣菜をつくるのは面倒ですからね…氣‘s SiO3 光の結晶はケイ素不足で、とくに爪が割れやすい、髪の毛にハリやコシがなくなった、肌にシワやたるみが…こういったことでお悩みの方に向いているサプリメントなのです。氣‘s SiO3 光の結晶の特徴や原材料のこと、安全性などをレポートします。

氣‘s SiO3 光の結晶 ケイ素不足が引き起こすこと 

✓ 最近やたらとが割れやすい。
✓ 髪の毛に以前のようなハリ・コシ・ツヤがなくなった。
✓ 肌にシワやたるみが増えた。
✓ いくら休んでも全然疲れがとれない。

これらのことで思い当たる方は、結構いるのではないでしょうか?男性も女性もです。特に女性なら気になることばかりです。爪や髪の毛、肌は直接、美容に関わることですから。

もしかしたらミネラル成分のケイ素が不足して目につくように現れてきた可能性があります。

ケイ素とは

「ケイ素」は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどを構成する役割を担う物質

ケイ素ですが、あまり馴染みのない成分ですが、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンを構成する上で欠かせない成分なのですね。
コラーゲン、ヒアルロン酸なんて聞くとやはり肌というか皮膚の部分に関わるのです。爪も皮膚ですね、髪の毛は皮膚ではないですが、カラダの表出部分です。

つまりケイ素は人体の表出されているさらけ出されている部分に働きかける成分なのです。

ケイ素が不足すると

ケイ素が不足するとどうなるのか?

骨、関節、血管、皮膚、髪の毛、爪、歯など人体の構成要素が脆くなる
爪が割れる
抜け毛が増える
骨がもろくなる
肌のしわが増える

ケイ素が人間の表出部分、美容に関わる部分に関与しているのですから、ケイ素が不足すれば、その表出、美容部分が影響を受ける可能性が出てくるというわけです。わかりやすいですね。

上記の爪が割れるなどはズバリ老化現象の可能性があるのですね。ケイ素不足は老化現象を招く恐れがあるのです。

ケイ素というのは、ミネラルの一種で、体内で生成することができないことに加え、年齢共に体内に蓄えることが出来る量が徐々減ってしまうからです。

エイジング(老化現象)を予防するためにも、日常の生活において、ケイ素の摂取を意識することはとても重要なのです。

氣‘s SiO3 光の結晶  ケイ素を摂ったほうがいい理由 

ケイ素を摂ったほうがいい理由を考えます。

・ケイ素はミネラル成分
・ケイ素は微量な物質…
・微量なのに皮膚、髪、爪に影響
・ミネラルは体内で生産できない
・加齢とともに体内での蓄積量が減っていく
・欧米では一足早く注目成分に

ケイ素はミネラル成分のなかでも微量な成分です、微量な成分なのですが、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの構成には大事な成分です。おまけに体内で生産できない、年をとっていくとともに体内での蓄えが減っていくという、なかなか厄介な成分です。

つまりキチッと、毎日、外から取り入れないといけないよ!という成分なわけです。日本食の海藻類に含まれているのですが、現代の女性はこれらのものを敬遠しがちです。

欧米ではこのケイ素に注目が集まって、一足はやく栄養素として認識されているのです。日本ではそれを受けて周回遅れで、いま注目を浴びているということです。

ケイ素を摂る手段は

日本食の海藻類から摂るのがいいのですが問題点が

・ケイ素含有量が少なめ…
・食の欧米化で食べる機会がない
・作るのが面倒くさい
・海藻類の見た目から敬遠しがち
・惣菜コーナーのものは保存料や着色料などが添加されている

欧米化された食べ物に慣れている人には、とくに日本の海藻類は気味悪くて苦手でしょうね!

さてそれではどうやってケイ素を体内に摂り込むのかです、

欧米だと、ミネラルウォーターなどが考えられます。
日本ではまだミネラルウォーターを日常で飲むという習慣までにはなってないですね…
その水を持ち歩くのが大変です…

そこで手軽なサプリメントのようなものがあると便利に摂取できます。

氣‘s SiO3 光の結晶の特徴は

体内に微量な成分ケイ素を摂取するのに、なにか簡単な方法はないでしょうか?
そこで「氣‘s SiO3 光の結晶」という水溶性のサプリメントです。

特徴としては

・水溶性硅素溶液(むずかしい名前になってしまいますが…)

水溶性だから体内での吸収力がケタ違い!
GLP検査適合の安全性!
飲み物に数滴たらすだけ!

ケイ素のようなミネラル成分というものは、食べ物からとるよりは飲むだけのほうが吸収力は高いのです。体内での吸収力が高いというのは見逃せないポイントですね。乳酸菌もそうですが体内に取り込んだところで腸内まで活きたまま届かないと意味がないですよね。どうせ体内にケイ素を摂り込むなら吸収力の高いほうがいいに決まってます。損しないし、効率がいいですもの!

安全性に関してですが、GLP(Good Laboratory Practice)検査で、科学的にこの水溶液は安全性が証明されていますので安心して飲めます。

サプリメントですが、そのまま飲むと濃度がキツイそうですので、普段の飲み物に数滴たらして飲むという方法です。なにやらカルピスの原液を想像してしまいますが、原液を薄めて飲むということでは同じですが、こちらは数滴垂らすだけですから簡単お手軽にケイ素が摂取出来ます。しかも吸収力高くてです。

成分と原材料は

「氣‘s SiO3 光の結晶」は、

水溶性硅素と様々なミネラル(シリカ(水晶石)と天然温泉水にて抽出した)
と微量元素を加えて
イオン化し、
さらに活性水素を加えたもの

原材料: 温泉水、水溶性ケイ素

氣‘s SiO3 光の結晶  使用方法(摂取の仕方)は  

氣‘s SiO3 光の結晶  使用方法(摂取の仕方)ですが

ふだん、飲み慣れている飲み物・料理ならなんでもOK


コーヒー
お茶
牛乳
豆乳
アルコール
ヨーグルト

さらに

うどん
そば
ラーメン
スープ
みそ汁

さらに

カレー
シチュー
鍋料理

と、なんでもござれです!

ご飯をたくときに入れるのもOK!

使用方法の例

・200mlの水(コップ1杯)に5~6滴
・コーヒーやお茶、果汁、アルコールなどの飲料全般に5~6滴
・うどん、そば、ラーメン、スープ、みそ汁に5~6滴
・ご飯を炊く時の水に5~6滴
・カレー、シチューなどの煮込み料理やなべ料理等に5~6滴
・牛乳、ヨーグルト、豆乳(200ml)に5~6滴

ここまで幅広く入れられるサプリメントも珍しいですね!「氣‘s SiO3 光の結晶」はかなり使えますね 優れものですよ!しかもいつでもどこでも!

氣‘s SiO3 光の結晶に向いている方

・美容や健康を気にされる方
・最近やたらと爪が割れやすい。
・髪の毛に以前のようなハリ・コシ・ツヤがなくなった。
・肌にシワやたるみが増えた。
・いくら休んでも全然疲れがとれない。

・食べるのではなくてケイ素を摂りたい方
・日本食をつくるのが慣れてなくい、面倒な方
・海藻類が苦手な方
・ミネラル水をガボガボ飲むのがしんどい方
←これホントにしんどいです!

上記に当てはまる方は、いちど「氣‘s SiO3 光の結晶」を試してみてはいかがでしょうか。

・素材の味を変えずとっても飲み易い!
・安心の国内生産!
・飲み物、食べ物に垂らすだけで簡単!

▼詳しいことはコチラ▼
美女が愛する美容成分「水溶性ケイ素」で体の内側からキレイになろう