イムノバランスSGS-07というサプリメントが潰瘍性大腸炎用サプリということで注目を浴びています。「イムノバランスSGS-07」には「SGS-07」を一粒に凝縮して配合されている優れもの。・「SGS-07」とは乳酸菌FK-23、ケイ素、グリシン、DHA、ビタミンD、レシチン、カルシウムの7つの栄養素のことです。実際に使用している潰瘍性大腸炎にお悩みの方の口コミや効果などを調べました。かなり効くようですね体験談が生々しい…

イムノバランスSGS-07の口コミは?

早速イムノバランスの口コミはどうなのかユーザーの声を拾ってみました。


トイレの回数が激減した!便は固まっている

潰瘍性大腸炎の患者さんにとって、頻繁にトイレに駆け込まなければいけないことが悩みのタネです。この方は使用2ヶ月の方ですが、トイレに駆け込む回数が減ったのでくて激減したのです!激減です!以前は一日10回トイレに行っていたということですからイムノバランスが効いたのでしょう!あと水だった便が固まったということですべてがいい方向に向かっているようです。


飲みはじめてから徐々に便に形ができてきて、いまでバナナの形になりました。

この患者さんは20年間潰瘍性大腸炎で下痢に悩んでいたのですが、イムノバランスを飲み始めてから形のない下痢の便が変わってきて、形がつくようになったのです。これは毎日水溶性の便しか出してなくて悩んでいる方の、ホントに実感が込められていますね!形がついてきた=便がほどよく固くなってきたということです。現在ではバナナのかたちになったのです。胃痛も解消されたそうです。


イムノバランスを知り飲みはじめてから、みるみるうちに腹痛や下痢が少なくなり、合宿にも参加できるようになり人生が変わりました。

この患者さんは大学生なんですが、、この方も体験談は実感がこもっています。最初イムノバランスを6粒から飲み始めたそうですがみるみる腹痛や下痢が少なくなったそうです!みるみるというフレーズが、こちらにも伝わって来ます。この病気にかかると、トイレいつ駆け込むのか予想がつかず、日常生活に支障をきたします。腹痛と下痢が少なくなるってうれしいですよね!イムノバランスで人生が変わってよかったですね。


飲みはじめて1週間で血便が治まり、その後トイレの回数が徐々に減っていき、かなり早い時期に効果が実感できた

この患者さんはアサコールも併用しています。イムノバランスを飲みはじめて血便が治まったとのことです。このイムノバランスと出会ったことで希望が持てたとそうです。いまではトイレは朝の2回だけということです。ホントによかったですね効果が現れて。

公式サイトの「イムノバランス感謝・喜び生の声」より引用

イムノバランスSGS-07の評判は?

イムノバランスの公式サイトの体験談を読む限り評判は上々なようです。

イムノバランスを飲みはじめてから潰瘍性大腸炎がよくなったかたの実感が生々しくて、このイムノバランスはホントに効くのだなって思いが伝わってきました。ユーザーからの評判がいいから販売数量15,000セットの実績と、販売している会社も胸を張っています。

あと他の評判としては、血便がなくなった。トイレの回数が3回くらいになった。旅行に行けるようになった。つまり急な便意が少なくなったということですね。普通の人くらいになった。などです
体験談をよんでいると、コッチまで嬉しくなってきます。イムノバランスの評判はいいですよ。

イムノバランスSGS-07の成分と効果は?

イムノバランスですが、字の通りバランスを整えることを主眼に開発されたサプリメントです。暴走する自己免疫機能を正常に戻すというコンセプトです。

乳酸菌FK-23、ケイ素、グリシン、DHA、ビタミンD、レシチン、カルシウム。この7つを総称して「SGS-07」です。


乳酸菌FK-23

腸内細菌のバランスを取り、腸管免疫が異常にならないように働きかけます。善玉菌と悪玉菌のバランスをとるという効果 

ケイ素

からだには無くてはならない必須ミネラル成分です 

グリシン

グリシンといいますと、近年不眠症のかたに知られるようになった成分です。ちょっと甘いのですが、免疫システムにも深く関与しています。

DHA

これは新鮮な青魚のイメージが強い成分ですが、なかなかサプリ以外では取りにくいことも現実です。アトピーの改善策によると必ずと言っていいほどこの成分がでてきますね。腸内環境と関係があるからです。

ビタミンD

体内で生成することが難しく、普段の食事からも摂取しにくいため不足しがちなビタミンD。
カルシウムの吸着をサポートするためにも重要な役割を持っています。

レシチン

レシチンは血管内の悪玉コレステロールにも働きかけます。神経伝達物質の元として欠かせない成分です

カルシウム。

カルシウムといえば骨を作る大事な成分。イムノバランスに配合されているカルシウムは水に溶けやすい良質なカルシウムを使用。これは確実に体内での働きができるように考えてのことです。

自己免疫機能を正常に戻すSGS-07  胸腺、腸管免疫、毛細血管

人間の免疫システムを担当する器官が、普段は聞き慣れない「胸腺」「腸管免疫」「毛細血管」の3つになります。
この3っつの器官を正常に活動してもらうために重要な栄養成分をバランスよく配合したものが「SGS-07」です。

自己免疫性疾患のひとは自己免疫機能がまともに稼働しなくなり、自分自身の細胞を傷つけるという異常な働きをしてしまいます。ですので免疫のシステムを正常な状態に戻してあげることが一番大事なのです。

潰瘍性大腸炎やクローン病という腸の病気はカラダの免疫の上手な均衡が崩壊して自己免疫機能に赤信号が灯ることなのです。
この異常事態が常時発生している状態から改善するには、自己免疫機能を元の正常な状態に戻すことなのです。

元来、人間には自己免疫機能が備わり、カラダに侵入したウイルスや菌類など自身のカラダに悪化させる物体を排除してくれるのですが自己免疫機能が、原因不明のことでうまく働かない状態に陥り、本来カラダに侵入した異物を攻めるはずが、自身の細胞を攻撃するというのが炎症性の腸疾患です。

しかし、免疫機能は、ストレスなどの影響もうけやすく人間が直接コントロールすることは難しいのです。コントロールできたら自己免疫疾患などすぐに治ってしまします。

そこでこの免疫機能がバランスよく正常に働くためのお手伝いをするのが「SGS-07」というわけです。

「胸腺」「腸管免疫」「毛細血管」の3つの大事な免疫システム器官をバランスよくサポートすることが重要です!

イムノバランスを飲んでいる方の中にはリウマチや円形脱毛症の方もいます。これらの疾患も自己免疫疾患です。

イムノバランスSGS-07の栄養成分について

内容量
28.56g(1粒 340mg×84粒)

栄養成分(3粒あたり)
◆エネルギー:4.151kcal ◆たんぱく質:0.305g ◆脂質:0.113g
◆炭水化物:0.478g ◆ナトリウム:6.089mg

イムノバランスですが、字の通りバランスを整えることを主眼に開発されたサプリメントです。暴走する自己免疫機能を正常に戻すという考えのようです。そのバランスをとるために、ひとつに偏らないで7つの成分が配合されています。たかがバランスとも思いがちですが、この腸内環境のバランスを重視するから効果が現れるのですね。イムノバランスの絶妙の配合があって効果が現れるのです。他のお薬やサプリを飲んでも効果がイマイチだった方が効果があるのは、この配合にあるのですね。

イムノバランスSGS-07飲み方・使用方法

Q これはお薬なのか?お医者さんの処方は必要なのか?

イムノバランスは「お薬」でなくて、食品に分類されている。
したがって、医師の処方は必要なし。

Q 1日に何粒飲めばいいのか、適度なのか?

・3粒から6粒を目安に
・自分の好きなタイミングで飲んでいい
・食前食後とか関係なし
・分けて飲んでもいいし一度に飲んでもいい

Q たくさん飲めばより効果が期待できるか?

テストの結果、1日6粒以上飲んでも、あまり変化はない
なので1日6粒以内を推奨

Q 現在医師の治療を継続中で「薬」との併用は可能か?

健康食品なので問題なし

Q 子どもが飲んでも大丈夫か?

基本的に問題はないが、20代からの飲用を推奨

Q 妊娠中に飲んでも大丈夫か?

妊娠中の飲用事例がないので、医師に相談してから使用してほしい。

Q 粒が大きいので飲みにくい

飲みにくければ、飲みやすい大きさに砕いて構わない。

Q 副作用は?

イムノバランスは食品なので副作用はない。
万が一、お身体に何かしらの変化が見られた場合は速やかに飲用を中止し、医師の診察を受けてほしい。

イムノバランス公式サイトの「よくある質問」より引用

イムノバランスですが、お薬ではなくて食品なのです。サプリメントですからね。食前とか食後とかの制約がないというのはお薬と違い、気楽でいいですね。粒が飲みにくいと感じたら、飲める大きさに割ればいいとのこと。割ったところで効能が失われることもないわけです。最初からたくさん飲んで一気に症状を解決したくて推奨の1日6粒以上飲用しても、あまり意味がないようです。飲み始めからの無理はよくありませんね。

イムノバランスの飲用への不安や疑問がある人はどうすればいいの?

やはりいままで飲んだことない、試したことのないものを始めるのは、ちょっと不安があります。とくにこのイムノバランスなどはそうでしょう。(潰瘍性大腸炎やクローン病など)炎症性腸疾患の方に向けているので、飲んで効かなかったら?飲んで悪化したら?という不安がつきまといますよね。

このイムノバランスを販売している会社では「ご飲用相談窓口」(フリーダイヤル)がちゃんと用意されています。気になる点は事前に相談してみたほうがいいですね。

 (最下部の▼詳しいことはコチラ▼のリンクからどうぞ

この会社のイムノバランス公式サイトをいけばわかりますが、「お客様との約束」とか、よくある健康サプリメントのサイトとはちがい、真面目な印象のサイトです。このイムノバランスを飲用している方への真摯な姿勢が感じられます。それはこのイムノバランスの対象者が難病指定である(潰瘍性大腸炎やクローン病など)炎症性腸疾患の患者さんだからだと思われます。このイムノバランスは、ふつうの美容や大雑把に「健康に良いですよ」といったことを宣伝しているサプリメントとは違い、かなり悩みの深いの方を対象にしているのですから、そういった姿勢も納得できます。


このグラフですが、公式サイトから引用したものですが、イムノバランス飲用者のアンケート調査のグラフです。

わざわざイムノバランスの「飲用量の相談ポイント」(このポイントに来たら電話で飲用量を相談する人が多いということ)まで示されていますが、ふつうサプリメントの販売ページではお目にかかれないグラフです。このグラフはイムノバランスが効いてきたら徐々に減らすことを推奨しているように受け取れます。難病である炎症性腸疾患に悩んでいる方の親身になって対応していると感じますね。この会社ではイムノバランスを分類上は食品(サプリメント)ですが、「お薬」と同じくらいの感覚をもって炎症性腸疾患の方に対応しているのでしょう。

イムノバランスSGS-07 研究開発への真摯な取り組み

イムノバランスはシンゲンメディカル札幌研究所を北海道大学内のフード&メディカルイノベーション国際拠点に構えて高橋延昭教授のもとで地道な基礎研究が日夜されています。

研究所内でマウスを使い、経口投与したデータを取り、シャーレ上での結果が本当に得れるのかを日々テストを行っているのです。

ここでイムノバランスの配合のバランスの研究をしたり、お客様の不安や疑問を解決するための検証をしています。

イムノバランスSGS-07 製造工程や安全性は?

イムノバランスはサプリになります。サプリといっても潰瘍性大腸炎などの
難病向けのさぷりですから、ダイエットや美容目的のサプリとは重要性がちがいます。
きちっと製造されているのでしょうか?安全性に不安はないのでしょうか?

このイムノバランスですが、納得のいく安全な原料を厳選し開発から製造、販売までの商品が完成されるまでの工程はすべて自社で一貫して管理しているそうです。それがこの会社の方針だそうです。

サプリはお口に入れるものですので、万全の研究体制厳格な製造管理 心をこめた対応がこの会社のポリシーです

イムノバランスSGS-07 最安値は?お得な購入方法は?

イムノバランスをぜひ試してみたいという方は最安値がどこなのか気になりますね。
  
最安値で試すのでしたら公式サイトが一番いいです。
    
ネット通販の大手であるアマゾン、楽天、ヤフーを調べますと
アマゾンでイムノバランスを取り扱っています。
値段は公式サイトの定期コースのほうが600円ほどお得になります。
    
アマゾンの会員ではないのなら、公式サイトから定期コースが
お得ということになりデメリットは少ないでしょう。

    
    
4週おきに届く定期コースが定価の10%割引になってます。
    
  6400円→5760円(税込み・送料無料)
    
  1回のみの単品だと6400円
   
    
定期コースは「回数縛り」がなく、いつでも解約OKですので安心して「お試し」をすることができます。次回到着の7日前にまでに連絡をすれば解約ができます。

    
「お試し」をして、イムノバランスがカラダに合うので継続したい場合のことを考えると長期的に見て定期コースのほうがお得です。

ドラッグストアでは取り扱っていません

イムノバランスSGS-07おすすめします。

イムノバランスに向いている方ですが、(潰瘍性大腸炎やクローン病など)炎症性腸疾患でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

潰瘍性大腸炎といえば安倍総理を思いうかべますが、安倍総理がこの病名を世間に難病だと認知させた方ですね。それから時を追うに従ってモデルさんや芸能人、プロゴルファーや野球選手などカミングアウトされた方が出たことでも知られています。

毎日いつ何時便意をもようしてトイレに駆け込まないと行けないという心配をしながら日常生活をおくるのは大変つらくて精神的に参ってしまうことでしょう。一日中お家のなかにいるのならトイレに間に合うのでいいですが、外に働きに出ている人にとって苦痛以外の何物でもありません。

便秘なら、下剤でなんとか…ですし毎日何度もトイレの世話になることもないですが、毎日、腹痛や下痢、はたまた血便では生きた心地がしません。そんな(潰瘍性大腸炎やクローン病など)炎症性腸疾患のかたへ希望の星となるのが、このイムノバランスです。

・「SGS-07」配合 乳酸菌FK-23、ケイ素、グリシン、DHA、ビタミンD、レシチン、カルシウムの7つの栄養素が絶妙な配合で腸内のバランス
・販売数量15,000セットの実績

▼詳しいことはコチラの公式サイトへ▼