ドラマ「オーファンブラック七つの遺伝子」も第2章に突入して、クローン泉に接近を図る謎の研究生荒井愛子役を演じるのが佐津川愛美さん29歳です。

佐津川愛美さんは新体操の有望選手でしたが、スカウトされて芸能界へ、いきなり映画初主演をします。その後は順調に女優としてのキャリアを重ねてきました。

経歴と荒井愛子という役どころ、さらにネットでの評価などをまとめました。

スポンサーリンク

オーファンブラック  経歴

佐津川 愛美(さつかわ あいみ)
生年月日 1988年8月20日(29歳)
出生地 静岡県静岡市
身長 152cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ
事務所 ホリプロ

佐津川愛美さんですが、現在29歳です。

意外にもアラサーなのです。

童顔なので、そういう年齢にはみえません。

前田敦子さんに似ているというのが、

第一印象ですね。

これはネットでも同じ印象をもった方が

います。

芸能界にはいったキッカケは新宿でスカウトされたことです。

14歳のときで、一応地元静岡の中学を終えてから、

上京して芸能活動にはいります。

デビュー当時、同じホリプロの優香2世と呼ばれたことも。

もともと芸能界志望ではなかったのです。

ジュニアオリンピック新体操全国大会出場経験ありということで、
東海大会個人総合3位/全国大会ジュニアオリンピック個人総合24位)

中学時代は、新体操に打ち込んで地方大会とは言え

個人総合3位ですから有望株だったことが伺えます。

スカウトされなかったら、新体操で世に出ていた可能性は高いですね。

この新体操の有望選手だった経歴を知って、

納得したことがあります。

いまどきの芸能人にしては低身長だということ。

佐津川愛美さんの身長は152センチ

新体操に打ち込んでいたなら、この身長は普通でしょうね。

テレビや映画に露出しはじめたのが、

いまから10年以上前です。2005年ころで、

かなりキャリアはあるのです。

これは佐津川さん初主演映画の「ストロベリーフィールズ」のメイキング・ビデオです

佐津川さんは、そのころはアイドルぽい扱いでドラマにも出演していました。

こういうドラマありましたね。鈴木杏さん 錦戸亮さん 相武紗季さん
などが出演していました。

あと「ギャルサー」なんてドラマにも出てました。

藤木直人さんと戸田恵梨香さん、新垣結衣さんなどが出ていました。
(戸田恵梨香さんのセリフの汚さが話題になりました)
(新垣結衣さんとは日の出高校で同級です)

佐津川愛美さんは、その他大勢のギャルの役です。

佐津川愛美さんという芸能人がいることは知ってはいましたが

(かわった名前ですから)

最近テレビでは名前を見かけませんでしたので、

話題作「オーファンブラック」に登場して、

すこし驚いています^^;

経歴をみますと、毎年、ちょこちょことドラマにも映画にも

出ています。

あと舞台や朗読劇にも挑戦しています。

芸能界で生き残るために必死だったと推測しますが、

演技力はかなり評価されています。

佐津川さんは大のカメラ好きで、自分で個展を開くほどだそうです。

写真集を2冊出版しています。かなりの腕前なのか?

これがその写真集です アマゾンリンクに飛びます。

最近では、『SHE/LL』というタイトルの短編映画の監督もしています。

『SHE/LL』
2017年 | 14分 カラー 日本語
監督:佐津川愛美
出演:柴田菜々子
あらすじ:彼女は誰かに憧れ、誰かは彼女に憧れる。「殻」を破り一歩踏み出した時、彼女の世界は明るいのか。

スポンサーリンク

オーファンブラック 荒井愛子という役柄

荒井愛子:佐津川愛美

小田切泉と同じ遺伝子(発生進化学)の研究室で研究する

ダイアード社の脇田に指示されて泉を監視

脇田に心酔してクローン研究に協力している。

第2章に入ってから露出が多くなった、愛子ですが、

泉と同じ秋田県の同じ町の出身ということで、

泉も親近感をおぼえて、面倒をみています。

ドジで仕事ができないのですが、これは

泉にをかうための芝居でしょう。

泉も油断するだろうし。

しかし泉も、こころを許すようでいて、

愛子のことを監視役と疑い、

逆に利用してクローン監視側の情報を取ること

画策しています。

狐と狸の化試合です。

いまのところ、愛子が仕掛けた脇田の講演会に

一緒にいき、泉を籠絡したように見えます。

このまま泉は脇田の味方になるのか?

それとも脇田に接近するために、近づいたのか?

さらに、愛子は泉のことがスキなようで、

泉とキスをします。

これは原作と同じ展開のようです…

さて番組公式サイトの相関図の愛子のキャラクター紹介文には

「実はフェイク」と書いてあります。

フェイク=偽物、模造品ですよね?

この愛子というのは偽物なんでしょうか?

愛子という人物が自体が偽物・模造品という意味でしょうか?

つまり人間ではないということでしょうか?作り物?

泉たちクローンの年齢は27歳という設定で統一されています。

一方、愛子は泉より年下という設定です。

愛子を演じる佐津川愛美さんは実年齢が29歳です。

でも違和感がまるでありません。

泉を演じる知英さんが、大人っぽい顔をして、

愛子を演じる佐津川愛美さんが、可愛い系の顔なので

成り立つのですね。

佐津川愛美さんの実年齢知っているファンからすれば、

すこし違和感があるようですね。

オーファンブラック 愛子  ネットの反応

ネットでの佐津川愛美さんの演技の評価は高いようです。

演技の詳しいことに関するつぶやきなどはあまりありませんが、

佐津川さんが存在感のある役者として

映画ファンなのに認知されているのは間違いありません。

あとネットの佐津川愛美さんへの反応と言えば、

「可愛い」というコメントが多かったです。

たしかに可愛いですね。

でも可愛さだけではなくて、演技も評価されてますよ。

まとめ

ドラマ「オーファンブラック・七つの遺伝子」で第2章から登場する愛子役の佐津川愛美さんのデビューの経緯、

新体操の素晴らしい成績など経歴と、荒井愛子という役どころ、

さらにネットでの評価などをまとめて紹介しました。