いしだ壱成さんが飯村貴子さんと女性と半同棲しているのは多摩地区のワンルームアパートです。それはどこでしょうか?このアパートはなんと以前にも元嫁のA子さんと一緒に暮らしたアパートなのです。よっぽどこのアパートがお気に入りなのですね。家賃は月3万円だそうです。いしだ壱成 多摩のワンルームアパートどこ?

スポンサーリンク

いしだ壱成 多摩のワンルームアパート

スポンサーリンク

いしだ壱成 多摩のワンルームアパート

一方のいしだも15日に都内で会見を開き、今年6月の舞台共演でしり合ったが、交際は「離婚成立後から」と宣言。半同せい報道については「東京と石川に家があって、東京にいるときは毎日一緒にいるのでほぼ事実です」と認めた。

いしだ壱成さんと飯村貴子さんがくらしている多摩地区のワンルームとはどこを指すのかですが。東京の多摩地区といっても広いですね。

狛江や調布なども多摩地区に入るようですし…多摩地区というと中央線沿線をイメージしますが、情報がほとんどないですね

石川県にも住居をかまえてますし、かなりの変わり者みたいですから、結構多摩地区の辺鄙な所にいる可能性は高いです

緑の多い所かもしれません、反原発のスピルチャル派ですから!

元嫁に毎朝、白湯を持ってこさせる細かいルーティンは有名になりましたが、この白湯も体内を浄化するためでしょう。

これもスピルチャルと関係があるでしょうね。

もうひとつの拠点である石川県のアパートは、コレまた元嫁時代から同棲していて近所の人達もしっていた公然の仲だったので

東日本大震災の原発爆発で放射能から逃れたくてこの地を選んだということなんですが、これはいしだ壱成さんの母が

反原発運動か何かをやっていて子供の頃から一緒にデモに連れて回っていた影響らしいですが。

霊峰白山で身を清めてパワーをもらうという目的もあるようです。

あとココを拠点にして何かの計画があると、ここの土地の人達は証言しています。

以前と同じなら、石川県の鶴来町の霊峰白山が見える所だと思われますが…

この詳しい場所に関してはコチラを↓
いしだ壱成 石川県鶴来町とスピルチャルの関係

いしだ壱成 多摩のワンルームアパート



この画像は多摩地区のアパートですが、これだけではわかりませんね。
そこらへんに住んでいる人にはわかるのでしょうが…

スポンサーリンク