「手洗い」手荒れにはハンドクリーム?

現在コロナウイルスの影響で徹底的な手洗いうがいが奨励されています。
この手洗いうがいというのはバカにできないものでウイルスを防ぐ
上ではかなり有効だそうです。

こういう当たり前のことを徹底的にやるということが日本国内での
感染者数や死者が少ない理由のひとつとも言われています。

しかし毎日何度も頻繁に手を洗うというのはお手々にかなりの
負担を強いることになりますね。

しかも念入りに丁寧に洗うのですから、薬用石鹸をつけて…
これでコロナウイルスの体内侵入を防げたとしても
手がボロボロの状態になってしまいます。

わたしなど、ここ数年手の荒れがひどくなってきて
小さな水疱や割れ目、かゆみでとても
念入りに手を洗うということができません!

ヒリヒリして痛くて無理です。
だからかなり軽めの手洗いしかできません。

手荒れというと、だいたい「尿素」が入ったハンドクリームが定番です。
でも1日何度も念入りに手洗いをしていたら、焼け石に水です。
どんないいハンドクリームでも…

 

 

手荒れのハンドクリームはこれが定番です。

 

 

それではどうやってしのいでいるのかというと
少しでも手を洗わなくていいようにするしかありません。

 

そこで手袋でしょう!

普通の手袋でもいいのでしょうが
わたしは、ホームセンターに置いてある
使い捨て手袋をしています。

ずっと使っていると汗をかくのが辛いところです。

そういう方は、これまたホームセンターにいけば
作業用の蒸れない手袋がおいてあります。

作業用の手袋って結構おすすめですよ!
ただ見た目がちょっと恥ずかしいかもしれませんが
念入りに毎日何度も手をいじめるのなら我慢できます!!

でもそれではちょっとという方には
純綿100% コットン手袋なら汗も吸収してくれるし
人目も大丈夫です。ちょっと優雅な感じがするのもいいんですよね。

 

 

 

 

なんども割れ目ができる方はこれでしっかりと治してから!